理容科

Barber 理容科

世界に挑む。
この手で掴む。

日本の理容師のカット技術は世界一といわれます。技術力に加えて、最近ではリラクゼーションを取り入れた高級理容室も増えてきました。
本校の理容科では1年次にカット、シェービング、ヘッドスパ、シャンプーなどの基礎を固めます。2年次でそれぞれの技術をさらに磨いて感覚を養います。この2年間でのシャンプートレーニングは200時間を超え、就職後すぐにお客様に施術できるレベル。全国理容美容学生技術大会でも常連校でもあるカット技術の高さも一流の指導人がいるからこそ。実習もあり、女性理容師志望の学生も多く学んでいます。

スパシャンプーはリラクゼーションメニューとして大人気!理容師の特徴は正確なカット技術。ここでカットの基礎をしっかり学びます。
シェービングは、ベストのポジションで。体感できる授業がたくさん!外部からお客様をお招きする来客実習で、力をつけます。

実践

講習形式で学んだ知識や技術を、実習で実際に行います。理論と技術がつながることで「わかる」と「できる」の2つが結びつきます。自分で考え、工夫し、よりレベルを高めるには、すべての基礎技術が身についていることが条件です。

教養

理容科でまず学ぶのは、社会人になるための心構え。人として豊かな感性と常識を身につけ、個人の性格や学習に結びついた知識を深めていきます。自分で気づいて判断し、行動できる人間に成長しましょう。

取得できる資格

  • 理容師国家資格
  • 公益社団法人日本理容美容教育センターABE エステティックアシスタントディレクター・ネイルアシスタントディレクター
  • 社団法人全国服飾教育者連合会 色彩検定
  • JHCA日本ヘアカラー協会 ヘアからリスト検定

Curriculumカリキュラム

教養(1年生)

  • 関連法規・制度
  • 衛生管理
  • 保健
  • 物理・科学
  • 理容文化論
  • 理容運営管理
  • 理容技術理論

実習:理容実習シェービング

レザーの正しい持ち方、一般的な1回剃りの運行順序をマスターします。シェービングは顔の凹凸や毛流、皮膚の状態も人それぞれに違いがある奥深い技術。本校の相モデル授業では、自分たち自身の肌で体感します。理容師の特権である、シェービング技術をしっかりと習得!

実習は他にも・・・

  • 理容実習カット
  • 理容実習ワインディング
  • 理容実習シャンプー
  • 理容実習カラー

理論・実践:エステティック

エステティックに注目が集まり、美の追求やアンチエイジングに加え、癒やしやリラクゼーションを求める傾向にあります。理容師は人間の心に満足感や快感を与える気配りの職種。フェイシャルエステの基礎技術に加え、ホスピタリティーの心を備えた豊かな人間になろう!

理論・実践は他にも・・・

  • ビジネス学
  • シャンプー
  • 実務実習
  • 理容総合
  • 色彩

学内サロン「Bloom」で実践!

学内サロン「Bloom」では、サロンメニューのメイクレッスンにスタッフとして参加したり、レセプションのお手伝いをしたりする他に、サロン実習としてお客様にネイルなどの施術を行います。また、校外で技術を提供する外部実践実習の機会もあり、就職後役立つ『生きた知識・技術』が身につくオリジナルカリキュラム。確実に、スキルアップしていきます!

Oneday
理容科西沢佳純さんの1日

長野県出身、看護師の母をリラックスさせてあげたくて、シェービングやブライダルがやりたかったんです。

起床
am6:00

一人暮らしは最初とても不安だったけれど、今は大丈夫。朝ごはんを食べてお弁当を作ります。たまに手抜きもしますが。

学校へ
am8:00

お弁当を詰めていると7時になっているので、それから身なりを整えて学校へ行く準備。身だしなみは理容師の基本ですから。

理論
am9:00

カットやシェービングの技術方法などを学科で学びます。実習と理論が平行して行われるので、とても理解しやすい!

カット

いろいろなカット技術を学べるのが嬉しい!刈上げの授業はできたと実感できるまでやり込めるので、私の性格にあっているかも。

シェービング

1時間30分の授業の科で最初は一人しか施術できなかったけれど、だんだん早く正確になってきました。この授業が一番好き!

エステ

メイク落としから始まり、拭き取りマッサージ、パックをします。将来やりたいことに直結しています。

衛生
pm2:15

感染症などの病気や器具の消毒方法などをしっかりと!!理美容授業をやっていくにあたって大切な科目だと思っています。

練習・アルバイト
pm3:00

仲間と苦手なところをもう一度練習します。アルバイトの日もあります。でもやっぱり友だちと遊ぶのが一番の息抜きですね。

卒業生

来客実習はサロンそのもの。緊張感を忘れずに。

理容師
上田遼平さん
平成27年度卒業 THE BARBER東京勤務

この学校は設備が整っていて、学生のうちから、高いレベルで技術が学べます。僕も全国学生技術大会に出場し、金賞を獲るために毎日必死の練習していましたし、来客実習でお客様を招いて施術するときの緊張感は、今の仕事にも活かされています。「THE BARBER」は東京でもトップレベルの技術と接客を誇るサロン。一緒に学んだ仲間がいるおかげで東京でも頑張れています。将来はトップスタイリストになって「THE BARBER」の中心となっていきたいですね。

在校生
理容科 谷口雄人さん

日本から世界へ理容の素晴らしさを伝えたい。

理容師にしかできないシェービング・顔そりに魅力を感じて理容科へ。県外の就職への強さや設備の充実もあって、この学校を選んで良かったと思っています。授業では、「相モデル授業」が好き。シェービングやシャンプーも相手が人間なので、一人ひとり感覚が違います。髪質や生え方も同じはないから、対応力が身につくんです。理容科の友達は駄目なところは駄目だと言い合える仲間。高いところを目指してもっと頑張りたいと思っています!

教員
理容科・美容科教員科 伊藤彰浩

2年間で即戦力。信頼される理容師に。

リラクゼーション作用を持つ理容のニーズが増し、全国でも高級理容室が増えています。理容師も、清潔感ある大人が安心して身を任せられるよう、ホスピタリティーを提供する要素が求められる用になってきました。本校の授業は時代のニーズに合わせた、気づきがある学習方法。毎月講習を受け、新しい技術をお客様に提供するために勉強し、成長を続けていける。自分で考えて判断し、行動することを目標とし、信頼される理容師になってほしいと思います。

  • TBB MOL
  • トータルシェービング
to Page top
学校法人富山県理容美容学校 富山県理容美容専門学校
〒930-0804 富山県富山市下新町32-26
  • TEL / 076-432-3037
  • FAX / 076-432-3046
ACCESS
入学専用ダイヤル tel. 0120-190-135